スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハチジョウイチゴの花

DSCF7428.jpg

ハチジョウイチゴの花が咲いています。
ハチジョウイチゴは、バラ科キイチゴ属の落葉低木です。
樹高は1~2mほどで、トゲはありません。


DSCF7420.jpg

花が3~4月頃に、白い花がつきます。
下向きにつくのが他のアビとの区別する特徴です。
実は6月頃にオレンジ色に実が下向きにつきます。
青ヶ島や八丈島では「サガリアビ」と呼ばれています。
数が少なく、山の中に入らないとなかなか見ることができません。


DSCF7415.jpg

葉は互生、広卵形で3~5裂し、葉の裏にはビロード状の白毛が密生しています。
葉縁の鋸歯は不揃いです。

キイチゴ属は花はとてもよく似ているので、見分けることはできません。
キイチゴ属の葉の見分け方は、アビの見分け方をどうぞ。


DSCF7485.jpg

クロマツの雄花も咲いていました。
雄花は、かたまってたくさんついています。


DSCF7484.jpg

クロマツの雌花も咲いていました。
雌花は、伸びたシュートの先端にピンク色の花が数個ついています。
かわいらしい花です。



ブログ終了のお知らせ。

転勤のため、本日でブログの更新は終了させて頂きます。
コメントを頂いた方、応援して頂いた方々に大変感謝しています。
青ヶ島の自然が、いつまでも続くように祈っています。
ありがとうございました。

theme : 自然の中で
genre : ライフ

comment

Secret

ありがとうございました

青ヶ島の自然は大好きでしたが、植物の名前を一つ一つ確認したことはありませんでしたので、毎日とても楽しみにブログを見させてもらっていました。
苦労の多い環境だったとは思いますが、勤務本当にお疲れ様でした。
次の転勤先でもご活躍を!
またどこかでお会いできますように。

おつかれさまでした。

 毎日楽しく拝見しておりました。数年しか島にはいなかったけれど、一つ一つの花の名前を調べようとしてもなかなかわからないことが多かったです。もっと、教えていただきたかったですね。このブログはとても貴重な資料・財産であると思います。きっと、新しい転勤先でも、お仕事そして趣味の時間も楽しまれてご活躍されることと思います。お疲れさまでした。また、いつの日かお会いできると嬉しいですね。

本当にお疲れ様でした

今年の夏、ふらりと青ヶ島に遊びに行き、青ヶ島でブログをやっておられる方にお会いしたいな~と思っていた矢先・・・。
去年5月31日のショックに続き、ダブルショックですわ。
青ヶ島の資料として、いつまでも閲覧できるようにしていただければ幸いです。
新天地でのご活躍をお祈りします。v-91

No title

先日はお二人にお会いできてとても嬉しかったです。
八丈島と同じような植物が多かったと思うのでとても参考になりました。これからもずっと続くものと思っていましたので、青ヶ島図鑑ブログ終了はとても寂しいですね。
次のブログを楽しみに待っています。

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。