スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

椿油絞り1日目

 とうとう椿油を絞ることになりました。天気がいいです。十分に干しておいた椿の実は、集めてみると思っていたより、少ないです。一斗缶8分目ぐらいでした。

IMG_5463.jpg


  まず、椿の実を臼でつぶします。3回に分けてつぶしました。1回の量をつぶすのに、20分ぐらいかかりました。腰と上腕二頭筋が痛いです。

IMG_5467.jpg


 つぶした実をふるいにかけて、細かいものと、つぶし足りないものと分けました。つぶし足りないものは、また臼にいれて細かくなるまで、つぶします。一生懸命つぶしたと思っても、半分ぐらいは、つぶれていません。拾うときも、殻を向くときも手がかかるのに、絞るときも手がかかるようです。

IMG_5471.jpg


 夕方になって、日が落ちてきたら、椿の実が堅く粘土のようになってきました。うまくふるえなくなってきました。日が落ちると気温が下がって、油も堅くなり、湿気も多くなるので、うまくつぶせなくなるようです。もう少しで終わりでしたが、今日はこの辺で終わりにして、夕日を見に行きました。水平線がきれいに見えて、太陽が沈むのが見えました。沈む直前の赤い太陽もきれいだけど、沈む前の海面に反射して赤く染まる海もきれいです。

IMG_5476.jpg

オオタニワタリ

 オオタニワタリの葉っぱがきれいです。外に生えているものは、枯れ葉が入ったりして、中がよく見えませんが、ハウスで作っているものは、きれいですね。でもよく見ると、中心は気持ち悪い形をしています。島の人は、この葉っぱを焼酎の麹造りに使ったり、切り葉にしたりしています。これだけ大きければ、ものを包んだり、お皿の代わりにもなりそうですが、切るのがもったいですね。葉っぱの裏に小さな種が出来て、谷を渡って増えていくので、オオタニワタリと言うようです。

IMG_5161.jpg


 大きくなるとオオタニワタリっぽくなりますが、小さいものは、あまりオオタニワタリっぽくありません。でも、まだ葉っぱも小さくて、やわらかそうで、かわいいです。

IMG_5173.jpg

ゴシキヤバネバショウの葉っぱ

 この葉っぱの模様はいつ見ても不思議です。まるで絵を描いているようです。黄緑や緑、ピンクなどいろいろな色がありますが、同じ株からも違う色が生えています。クズウコン科のカラテア・マコヤーナCalathea makoyanaで、和名ではゴシキヤバネバショウ(五色矢羽根芭蕉)と呼ばれています。ぜひ、育ててみた植物の一つです。

IMG_5167.jpg

メジロ

 散歩をしていたら、メジロが何匹か実を食べていました。緑の実が熟すと紫色になるようですが、その実を食べているようです。落ち着きがなく、じっとしていないので、なかなか写真に撮れませんでした。適当に何枚か写真を撮ったら、何枚かうまく写っているものがありました。目の周りが白くてとてもかわいいですね。まだ、ピンクのハイビスカスが咲いていました。

IMG_5030.jpg

ヤモリ

 あずま屋に行ったら、子供たちが柱を見ていました。柱に入った割れ目の隙間を見ていたので、何を見ているのか聞いたら、トカゲがいるとのことでした。つついたら、落ちてきたので、近くにいた大人が捕まえました。

IMG_5417.jpg


 2匹いました。ヤモリの一種のようです。大型の側肛疣が1個で、指下板が2つに分かれていない、大型鱗がある、しっぽの暗い部分が大きいなどから、ニシヤモリの可能性が高そうですが、正確なところは分かりません。地元の人の話では、昔はいなかったようですが、最近になって住み着いたようです。近くに、5mmほどの白い卵が8個ぐらいありましたが、子供たちが割ってしまったいました。子供たちは、タッパーにいれて持って帰ったようです。学校のみんなに見せるようです。

IMG_5423.jpg

あしたばの種

 先週とったあしたばの種を、一つ一つばらばらにしました。とても暖かかったので、池の沢のあずまやで作業をしました。風もなくて、とても穏やかで、のんびりとコーヒーを飲みながら作業していました。トカゲ?を見つけたので、何という種類か調べています。子供たちは、タッパーに入れて持って帰るようです。

IMG_5420.jpg

きれいな空でした

 今日は、風もなく、晴れでした。空の青い色もとてもきれいでした。大地の緑の色と空の色がすばらしコントラストでした。

IMG_5413.jpg


 上空に風が吹いているためか、雲の形が、おもしろい形でした。少し動くと暑いぐらいで、長袖のシャツとパーカーだけで十分に過ごせる気候でした。

IMG_5415.jpg

ゴマが膝の上に

 買い物にいったら、看板ネコのゴマがご主人の膝の上に乗っていました。暖かいけれど、太っているので、重いようです。焼酎用のカンモ(さつまいも)の作業をしていました。

IMG_5408.jpg


 座って世間話をしていたら、ご主人がいなくなってしまいました。ゴマが足の近くまできたので、ゴロゴロなでていたら、突然前足を置いたと思ったら、急に膝の上に乗ってきました。のどをなでると、ゴロゴロのどをならして気持ちよさそうでした。重いけれど、温かかったよ。

IMG_5409.jpg

ゴマ

 商店にお買い物に行ったら、看板ネコのゴマがいました。じっと、外で待っていてお店の中には入ってきません。お店の中から、「ゴマ-」と「ニャー」と返事をしてくれました。

IMG_5372.jpg


 外にでて、ドアの前で座っていたので、写真を撮ろうと思いました。こっちを向いてもらおうと、名前を呼ぶと、返事をして、こっちに歩いてきました。

IMG_5374.jpg


 歩いてきて、ゴロッと横になりました。今日もなでて欲しいようです。ゴマも自分も癒されるひとときでした。

IMG_5375.jpg

となりの島

 水平線がきれいで、空気も透き通っていたので、となりの島が見えました。これだけきれに見えることは、久しぶりです。山の表面の模様まで見えました。一昨日の夜も、天の川が見られるほど星がよく見えました。秋になってから、雲のない日には、夜の空に天の川が見えます。空気がきれいなんですね。

IMG_5333.jpg
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。