スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マサキの実

2月になって、マサキの実が村内のいたる所に見られるようになりました。
生け垣になっているようで、道路にわきにたくさん実がなっていました。
マサキは、ニシキギ科ニシキギ属の植物で、学名をEuonymus japonicusと言います。
亜熱帯から暖帯にかけての沿岸部に生育する常緑低木です。
昔、薬がなかった頃に、この実を傷薬に使ったようです。
おばちゃんから聞いた話によると、この実を取って乾燥させ、オレンジの皮をむくと白い実が出てきます。白い実を細かく砕いて蒸かしてから、使わなくなった古いセーデで椿油を絞るように絞ると、油が出てくるそうです。それを傷薬にしていたようです。
今のように診療所や薬がない頃のことのようですが、昔は大変だったようですね。

IMG_5793.jpg
スポンサーサイト

theme : 自然の中で
genre : ライフ

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。