スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キランソウの花

DSCF0641.jpg

キランソウの花が咲いています。
3月末ごろから、道の脇の土壁が見えている日当たりのよいところに
見ることが出来ます。
紫の花で、花の形が少しスミレに似ていますが、地面にへばりつくように
生えているので区別は簡単です。
別名「地獄の釜のフタ」とも呼ばれています。
小さな花なので、少し見つけにくいです。
スポンサーサイト

theme : 自然の中で
genre : ライフ

アビの見分け方

アビの見分け方をまとめてみました。
青ヶ島でよく見かけるのは、ハチジョウクサイチゴとカジイチゴです。

まずは赤い実のアビのハチジョウクサイチゴです。
今年は少し早いみたいで日当たりのよいところでは、もう実がなっているようです。
子供たちからいくつかもらいました。
一見すると一枚の葉っぱのように見えますが、3枚のくさび形(卵形)の葉っぱから出来ています。
白い花が咲きます。

DSCF0522.jpg


次は、カジイチゴです。オレンジの実がなります。
葉っぱの形は、大きく切れ込みがいくつかありますが、一枚の葉っぱです。
ハチジョウクサイチゴとよく似た白い花が咲きます。

DSCF0518.jpg


ハチジョウイチゴは葉っぱに大きく2つ切れ込みがあり、ハチジョウクサイチゴとカジイチゴの
中間のような葉っぱです。
花は下向きに咲くのが特徴です。

DSCF0520.jpg

比べてみると、区別がつきやすいですが、普段はよくみないと見分けがつきにくいです。
昔、アシタバの葉っぱを覚えたての頃、アビの葉っぱとアシタバの葉っぱをよく間違えました。
茎の伸び方の具合も、よく似ているときがあります。

theme : 自然の中で
genre : ライフ

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。