スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツバキの実をむいてみました

DSCF6088.jpg

黒い実がかなり乾燥してきたので、試しにむいてみました。
中の実も結構乾燥しています。


DSCF6089.jpg

きれいのむけると黄色い実が出てきます。
渋皮がついているものがほとんどですが、渋皮はむかなくても大丈夫です。
栗のようで美味しそうですが、かじってみるととても苦くてまずいです。
しぼった油は美味しいのですが、実はまずいです。
二人で3時間、合計6時間むきましたが、ほんの少しです。
これから気の遠い作業が待っています。


DSCF6087.jpg

今日は一日良い天気でした。
風は少し強かったですが、夕方になって落ち着いてきました。

ツバキの実が割れた

DSCF6075.jpg

とても大きなツバキの実が割れました。
島の人に見せても大きいと言うので、かなり大きい実のようです。
割ってみると、一つ一つがやはり大きいです。


DSCF6077.jpg

しかし、数はそれほど入っていませんでした。
隣の実の方が小さいですが、数が多かったです。
黒い実をむくときには、数よりも大きさが大きい方がありがたいです。
また、角があるものより、まん丸のものの方がむきやすいです。


DSCF6082.jpg

今日は一日、雨と霧でした。
昨日ほど霧は深くはありませんでしたが、風が強いので外には出られませんでした。
還住丸欠航でした。

霧の一日

DSCF6065.jpg

今日は朝から一日深い霧がかかっていました。
雨は少し降りましたが、ひどくはなかったです。
還住丸は欠航、ヘリも欠航でした。
役場の入り口から、おじゃれセンターがうっすらと見える程度でした。


DSCF6066.jpg

信号も見えにくくなっていました。
車の運転も気をつけないと危ないです。


DSCF6068.jpg

湿度が高いので、ツバキの実は外には干せませんでした。
家の中で、除湿器をかけていたら、少し割れました。
黒い実もだんだんと乾燥してきました。

台風14号の影響ですが、現在のところ全くありません。
明日から明後日にかけて、風が強くなりますが、雨はそれほど降らないようです。
東にそれてしまったので、大きな影響はなさそうです。

アカジソの花

IMG_6047.jpg

アカジソの花が咲いています。
アカジソは、シソ科シソ属の一年草です。
草丈は60cmほどです。
秋になると淡紫色の穂状の花を多数つけます。
6月頃の葉は、梅干しの着色に、
秋に咲く花は刺身のつまに使われます。
花も葉もとても良い香りがします。


DSCF6062.jpg

今日は曇りがちの天気で、時々雨が降りました。
風が強くなってきました。
還住丸は条件付運行でしたが、無事来ました。
黒潮丸は台風のため、東京で待機中です。
台風接近のため、明日からしばらく還住丸は欠航でしょう。

theme : 自然の中で
genre : ライフ

ツバキの実収穫7

IMG_2037.jpg

今日も行ってきたようです。
たわわに実がなっている木があったようで、たくさん取れました。
木が大きかったので、上の方はなかなか取れなかったようです。
ある程度は、木に登ったり、棒で引っかけたりして取れますが、
本当に大きな木は全部とるのは難しいです。


DSCF6054.jpg

実の中にどんな黒い実が入っているか、調べて見ました。
小さな実の中にもそれなりの大きさの黒い実が入っています。
大きな実は、たくさん数が入っていますが、一つ一つは小さくなってしまうことが多いです。
両端の実はまだ割れていませんでした。
左端の実はとても大きいので、何個ぐらい黒い実が入っているか楽しみです。

今日は良い天気でしたが、波が出てきました。
還住丸は欠航でした。

ツバキの実収穫6

DSCF6038.jpg

今日も行ってきたようです。
バケツに1杯半ぐらい取れました。


DSCF6040.jpg

今回の実は、とても大きいです。
大きなプルーンのようなサイズです。
中の黒い実はどんなものか楽しみです。


DSCF6034.jpg

池之沢に向かう旧道に大きな石が落ちていました。
9/13の日曜日には落ちていたようです。
道路の真ん中で車が通れない状態でした。
今日見たら、誰かが道の横に寄せておいてくれたようです。


DSCF6035.jpg

崖の上が崩れていました。

今日は午前中は良い天気でしたが、夕方から雨が降り、霧になりました。
還住丸は運行でした。

ツバキの実収穫5

IMG_6053.jpg

今日も良い天気で、還住丸は運行でした。
ツバキの実の収穫日和で、今日も行ってきたようです。
黒い実もだんだん多くなってきました。


IMG_6055.jpg

こちらは、一緒にツバキ取りに行ったお友達の実です。
日当たりが良いせいか、良く乾燥して薄い茶色になっていました。
これから毎日天気が良い日は、天日干しです。
たくさん干せば干すほど、よい油が絞れます。
本当によく干したものは、自然に黒い実が割れます。
干すほど殻がパリパリにもろくなっていくので、割りやすくなります。


DSCF6033.jpg

今日の晩ご飯は麻婆豆腐でした。
豆腐は八丈島の豆腐屋さんの豆腐です。
陳麻婆豆腐には、麻婆豆腐の調味料と花山椒だけしか入っていませんが、
この調味料で作ると、本場の味に近くなります。
特に、花山椒の香りと、刺激がたまりません。
大東京綜合卸売センターの中にあるAsian Mealというお店で買ってきました。
仲の良いご夫婦が経営されていて、お二人とも青ヶ島に大変興味を持ってくれているようです。
いろいろおもしろい食材を売っていて、最近の我が家のお気に入りスポットです。

ツバキの実収穫4

IMG_6049.jpg

前回までのツバキの実は天気が悪かったので、今日干しました。
まだ割れていないものも沢山あります。


IMG_6052.jpg

今日は朝方雨が降っていましたが、雨があがり曇っていました。
午後は時々、日も差しましたが、それほど暑くなく過ごしやすい天気でした。
段ボールに前回収穫したものが少し入っていましたが、今回収穫分を入れてみました。
全部割れる前に新しい実を収穫したので、干すところがありません。
明日は天気が良さそうなので、本格的に干してみる予定です。
ツバキの実を割って、黒い実を取り出すまでは楽しい作業です。

ハチジョウイタドリの花

IMG_6041.jpg

ハチジョウイタドリの花が咲いています。
ハチジョウイタドリは、タデ科ソバカズラ属の多年草です。
イタドリの変種で、葉が厚く光沢があるのが特徴です。
若い茎は柔らかく、春には山菜として食べられます。
葉が分かれる前のものをポキッと折って取るようですが、
長年取っている島の人達は、折ったときの音で食べ頃かが分かるようです。
道端などそこら中に生えていて、とても邪魔ですが、春だけは人気ものです。

今日は、雨の予定でしたが、良い天気でした。夕方から夜に少し雨が降りました。
低気圧が来ているので、港は少しうねっていました。
還住丸は欠航でした。
ヘリも欠航したので、歯科診療は明日一日になりました。

ツバキの実収穫3

IMG_6027.jpg

今日も収穫に行ってきたようです。
さくらんぼのように実がついているツバキがありました。
なるべく、枝を折らないように気をつけて取りますが、ときどき折れてしまいます。


IMG_6031.jpg

乾かしていた実は2/3ほど割れました。
残りも少なくなってきました。
黒い実はそれなりの大きさです。
きちんと下草を刈って管理されているときは、もっと大きかったようですが、
それでも十分大きいものが多くあります。

今日も一日良い天気でした。
還住丸は運行でした。

明日は青ヶ島では敬老会があります。
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。