スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イチジクの実

DSCF6353.jpg

実家に帰ったときに、イチジクの実がなっているのをいたるところで見ました。
イチジクの木がいっぱいあるようで、イチジクの実がなっていても取っていない場所が、
たくさんあります。
一度にそんなに沢山食べられないので、甘く煮て保存しておくようです。
一つ食べようとかと思いましたが、食べ過ぎでお腹いっぱいなので、食べられませんでした。
イチジクを見ると、秋になったなと感じます。

今日は、弱い雨が降っていましたが、時々雨があがっていました。
還住丸は欠航でした。

地震調査のヘリも天候不良で飛べなかったようです。

地震調査中

DSCF6415.jpg

地震調査のため、東海大学の先生たちが来ていました。
ヘリで池之沢や青ヶ島周辺の海域を調査していました。


DSCF6416.jpg

池之沢の外輪山の中を飛ぶヘリは滅多に見ることができません。
難しい話なのでよく分かりませんが、
マグマが出ているところや地熱が出ている場所を、測定装置で調査しているようです。
ヘリの下に測定装置とGPSをぶら下げて、調査をしていました。


DSCF6432.jpg

ヘリは中日本航空のもので、木場の東京ヘリポートから来たようです。
1機で2億円ぐらいするようです。


DSCF6430.jpg

見ていたらコックピットに乗せてくれました。
6人乗りでした。

今日は、一日曇りの天気でした。
還住丸は欠航でした。

実家のヤブツバキ

DSCF6342.jpg

実家にヤブツバキがあったので、ツバキの実を拾ってみました。
きちんと剪定してあるので、実が大きいです。
割れていないものもありましたが、ほとんど割れて黒い実が落ちていました。
実を拾うだけなので、とても簡単です。
木に登らなくても取れるので、とても楽です。
夢中になってひろっていたら、結構取れました。
もっと沢山あったようですが、すっかりきれいに掃いて片付けられていました。

今日も一日良い天気でした。
うねりが少しあり、還住丸は欠航でした。

シイタケの栽培

DSCF6333.jpg

用事があって、東京へ行っていました。
良い天気が続いていて、過ごしやすい天気でした。


DSCF6341.jpg

実家に行ったら、シイタケの菌が木に打ち付けてありました。
昨年に打ち付けをしたようで、少しだけですが、シイタケが出始めていました。
取りたてのシイタケは、焼いて醤油をつけるだけで、とても美味しいです。

今日は、良い天気でした。
還住丸は運行でした。

パッションフルーツの挿し木

DSCF6293.jpg

パッションフルーツの挿し木をしたいと思っていたら、
パッションフルーツの茎をいただきました。
一節ずつ切って挿し木にしてみました。


DSCF6296.jpg

挿し木が根付く確率は、プロでも50%程度のようです。
素人の場合、10本のうち2本付けば良い程度のようで、結構難しいようです。
葉を半分程度切って、しばらく水につけて15本挿し木しましたが、
2~3日して5本の葉が落ちてしまいました。


DSCF6294.jpg

奥山農園
のパッションフルーツの栽培の様子を参考にしてみました。
7本から芽が出てきました。
これで発根すれば、確率としてはまあまあのようです。

しばらく留守にします。
還住丸は欠航です。

theme : 自然の中で
genre : ライフ

島唐辛子

IMG_5924.jpg

8月末に、島唐辛子を取ってきました。
カンモの草取りをした代わりに、いただいたものです。


DSCF6318.jpg

1ヶ月ほど日陰で乾燥させたら、色が鮮やかになり、
しわしわになってきました。
唐辛子の良い香りがします。
日なたでも乾燥しますが、色が飛んでしまうため、日陰で乾燥させました。


DSCF6319.jpg

ミルサーで1回粉砕すると少し種が残りました。
種の部分が辛いので、辛みを出すために一緒に粉砕しました。


DSCF6322.jpg

ミルサーで3回粉砕したら、細かくなり、色もきれいになりました。
少し香りを確かめようとしたら、近づいただけで、鼻と目に強い刺激がありました。
香りはとてもよい香りがしますが、近づきすぎると危険です。


DSCF6316.jpg

今日は時々雨が降りましたが、台風は通り過ぎて天気が良くなりました。
昼間は風が強かったですが、落ち着いてきました。
還住丸は欠航でした。
黒潮丸は土曜日の昼決めです。

ようも酒できあがり

DSCF2120.jpg

以前にいただいたようも酒がそろそろできあがるころです。
飲み頃は2ヶ月後とのことでしたが、ツバキ取りや殻むきで忙しくすっかり忘れていました。


DSCF6310.jpg

開けてみると、ようもの甘い香りがします。
酸味はなく、甘いようもの味で、とても飲みやすいです。
炭酸で割るともっと美味しそうなので、今度試してみます。


DSCF6304.jpg

今日は、雨が降ったりやんだりの天気でした。
夕方から風が強くなってきました。
港もうねっています。
夜になって風が本格的に強くなってきました。
青ヶ島は、明日の朝方が台風のピークのようです。
還住丸は欠航でした。

地震計設置中

DSCF6256.jpg

ヘリポートから道を挟んだところで、工事をしていました。
地震計の設置をしているようです。
ボーリングで穴を開け、設置するので、設置完了まではかなり時間がかかるようです。
八丈島では50mほど掘れば良いようですが、青ヶ島は100mほど掘るようです。


DSCF6298.jpg

今日は、曇りでときどき雨が降りました。
毎日、天気が良くありません。


DSCF6290.jpg

午後に少しだけ晴れました。
台風が来るのは8日頃のようです。
還住丸は欠航でした。

theme : 自然の中で
genre : ライフ

タコノキの実

IMG_4073.jpg

2009年3月頃に、タコノキの実が熟してきたので、実をいただきました。


DSCF0179.jpg

いくらでも取って良いとのことで、40個ぐらい取ってきました。


DSCF0180.jpg

土が少しかぶるぐらいに植えてみましたが、まだ芽が出てきません。
発芽率は30%とのことですが、水をきちんとあげなかったためか、発芽しませんでした。
調べて見ると、腐葉土に半分埋まるぐらいに植え、湿度の高い温かい場所で、
1日2回水をあげないといけないようです。
栄養も水も足りなかったようですね。
水栽培も可能のようなので、次回は水栽培にしてみようかと思います。

今日は曇りの一日でした。
ときどき雨が少し降りました。
還住丸は条件付でしたが運行でした。

theme : 自然の中で
genre : ライフ

ハチジョウアザミの花

DSCF6282.jpg

ハチジョウアザミの花が咲いています。
ハチジョウアザミは、キク科アザミ属の多年草です。
ハチジョウアザミは4月頃にも咲いていました
よく調べてみると、八丈島では一年中咲いているようです。
葉は、根に近いほど大きくなります。
林縁または林内に生えるものは、根性葉は枯れてしまい、
草原に生えるものは、根性葉があるようで、環境により形が異なるようです。
青ヶ島では葉はニワトリの大好物で、食べさせると美味しい卵を産むと言われています。


DSCF6283.jpg

本当は10月頃に咲くのが普通のようです。
今の時期は、いろいろな場所につぼみをたくさん見ることができます。


DSCF6281.jpg

今日は防災訓練でしたが、消防庁のヘリも定時のヘリも欠航し、
役場前に集まっただけで解散でした。
そのため、少し早めに終わりました。
雨が強い中、みなさんカッパを着て参加していました。


DSCF6284.jpg

今日は朝から深い霧と雨が続きましたが、昼過ぎには曇りになりました。

theme : 自然の中で
genre : ライフ

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。