スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マメヅタの胞子葉

DSCF7175.jpg

マメヅタの胞子葉が出ていました。
マメヅタは、ウラボシ科マメヅタ属のシダ植物です。
たまたま、昨日ツバキ油搾りをしていたら、近くの木の表面にくっついているマメヅタを見つけました。
よく見ていると胞子葉がついていました。


DSCF7176.jpg

マメヅタは、樹木や岩などに茎を伸ばし、くっついています。
栄養葉と胞子葉があり、肉厚な丸い葉っぱのようなものが栄養葉です。
胞子葉は、栄養葉よりも長細く、やや立ち上がっており、裏に胞子嚢群がついています。
胞子嚢群は、近くで見ると小さな卵がいっぱいついているように見えます。

今日は、午前中は晴れで風も弱かったのですが、夕方になって風が出てきました。
夜になると雨も降っていました。
還住丸代船黒潮丸は運行でした。
先週の水曜日ぶりでした。
スポンサーサイト
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。