スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タブノキの実

DSCF1647.jpg

タブノキの実がなっています。
タブノキは、クスノキ科タブノキ属の常緑高木です。
なかなか花を咲いているところを見かけませんでしたが、実がなっていました。
タブノキは青ヶ島の村の木です。
いたるところにたくさんありますが、実がなっている木は少ないです。
実は緑色でしたが、これから黒紫色に熟します。
実が付いている茎は赤くきれいです。


DSCF1691.jpg

4月頃、花壇に植えたグラジオラスの球根から芽がでて、やっと花が咲きました。
昨日の風で折れてしまったので、花瓶に移しました。
斑入りの植物は、シェフレラです。通称カポックと呼ばれています。
畑や家の周りに植えられています。斑入りのものは青ヶ島でも少ないので、
切ってわけて頂きました。
切るとどんどん新しい芽が出てくるので、どんどん切っていいようです。
花瓶に入れてもかなり長く楽しめます。


DSCF1696.jpg

朝は真っ白でしたが、すこし見通しがよくなってきました。まだ曇りです。

theme : 自然の中で
genre : ライフ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

青ヶ島村

青ヶ島図鑑 タブノキの実 青ヶ島BLOG · 青ヶ島に暮らす+++1/200のシンプルライフ+++ · 青ヶ島牛祭り · 青ヶ島の紹介 · 青ヶ島村ホ...

comment

Secret

タブの木は焼くと・・・

ものすごい弾けた音を出すんですよね^^
以前に居た図工の先生と教育長とパパと子ども達で
池之沢の穴釜焼きで、にぎやかにキャンプファイヤーの
ようにすごしたことを思い出します^^
子ども達の記憶にはだいぶ薄れてますがね^^;

natsuki-smileさんへ

そうなのですか。
確かにパチパチいう木といわない木があります。
穴釜焼きは墨を焼くものなのでしょうか?

穴窯焼き

陶芸焼きですよ(^^)v今でも当時焼いた湯呑み茶わんと花瓶あります。役場のsさんに聞くとわかりますよ。

Re: 穴窯焼き

ときどき、焼いているようですね。
私もやってみたいです。
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。