スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハキダメギクの花

DSCF1627.jpg

ハキダメギクの花が咲いています。
ハキダメギクはキク科コゴメギク属の植物です。
背丈は10~60cmほどで、全体的に白色の短毛が生えています。
花は、回りに3裂した白色の舌状花を5個つけ、内側に黄色の筒状花をつけます。
花の大きさは5mm程度で、名前のわりには可憐は花を咲かせます。


DSCF1741.jpg

この前崖崩れしていた場所の工事をしていました。
壁に人が登っています。
ロープをかけるだけでも大変そうな場所です。
どうぞ怪我のないように。


DSCF1740.jpg

畑はカンモ(さつまいも)の植え付けの真っ直中で、みなさんとても忙しそうです。
少ない人でも数千~1万、多い人だと4万本もなべる(植え付ける)ようです。

theme : 自然の中で
genre : ライフ

comment

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

totti吉田さんへ

15kg以上のマグロは築地まで出すようですが、それ以外の魚はほとんど村内の人に配ってしまうようです。一部は民宿の人が買っていくようです。トビウオは、個人の家ではフライや一夜干し、たたいてさつま揚げにしたりします。十一屋さんというお店では、トビウオの燻製「とびくん」を作って売っていますが、市場にでるのはそれぐらいです。
カンモ(さつまいも)は青酎の原料にする以外は、親戚や子供達に送ったりするぐらいです。
環住丸の就航率が50%程度なので、出荷するのはなかなか難しく、産業にはならないようです。
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。