スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自家製ひんぎゃの味噌完成!

IMG_5038_20090704214754.jpg

昨年の11月24日に味噌作りをしました。
大豆を一晩水につけ、ひんぎゃで一晩蒸しました。


IMG_5043_20090704214754.jpg

ひんぎゃで蒸した大豆はアメ色になります。
なぜだか分かりませんが、長時間蒸すと何でもアメ色になります。


IMG_5065.jpg

蒸した大豆を潰し、細かくした麦麹とひんぎゃの塩を入れ、混ぜました。


IMG_5078.jpg

団子にして空気を抜きます。


IMG_5089_20090704214826.jpg

平たくして上からひんぎゃの塩を振りました。


IMG_5094.jpg

障子紙を丸く切りフタをして上から焼酎を振りかけます。


IMG_5098_20090704214826.jpg

重石を乗せて、新聞紙でフタをして仕込みは終了です。


DSCF2105.jpg

それから、約1ヶ月に1回天地返しをし、上から塩を振って、障子紙を置き、焼酎を振りました。
天地返しをした日を忘れないようにメモしておきました。


DSCF2112.jpg

できあがった味噌を写真に撮るのを忘れてしまいましたが、
良く発酵していて、とても香りがよくできあがりました。
塩が多めだったようで少し塩分が強めですが、味噌の味は美味しいです。
小分けにして袋に詰め、お世話になっている方々に送る予定です。
島の人に聞いたおすすめの食べ方は、みりんと砂糖を入れてのばし、
島キュウリにつける食べ方です。
さっそく試してみたら、とても美味しくて、塩もみ島キュウリとは違った美味しさです。


DSCF2127.jpg

今日は、日中は日もでて暑かったですが、夕方は少し涼しくなりました。
今週は船がまだ来ていないので、昨日の夕方に郵便局の荷物だけを乗せた
ヘリのチャーター便が出ました。
船が来ないので、明日は還住丸の運航日です。

comment

Secret

すごい

 手間塩かけた、美味しそうな味噌ですね。
 奥多摩では味噌が名産だそうですが、青ヶ島もひんぎゃの熱を利用して作れるとは驚きです。まさしく青ヶ島オリジナルの味噌なんですね。
 実は青ヶ島からの荷物を待っている・・・というか、「ひんぎゃの塩」なんですが、欠航続きだと青ヶ島郵便局から出てないかも・・・とタカをくくっていたら、すでにヘリコプターに積まれたのですかっ!?ということは、明日配達かな。昭和30年代だと3、4ヶ月待ちに比べると今の郵便事情は内地と変わらなくなりましたねぇ・・。

Re: すごい

地元の人は味噌を手作りして、それから島だれを作るようです。
島だれの味の決め手は味噌の味らしいです。
味噌作っている人はいますが、売ってはいませんね。
以前に郵便局の人に聞いたら、あまりにも船がでないとヘリをチャーターして
荷物を運ぶようです。
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。