スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハチジョウグワの花

DSCF7406.jpg

ハチジョウグワの花が咲いています。
ハチジョウグワは、クワ科クワ属の落葉低~小高木です。
ヤマグワの伊豆諸島での変種で、ヤマグワに比べ果実が大きいのが特徴です。
雌雄異株ですが、まれに雌雄同株の物もあります。


DSCF7580.jpg

これは、雄花序です。
雄花序は雌花序に比べ長く、新芽がでる時期に咲きます。


DSCF7637.jpg

雌花序は雄花序より短く、2cmほどの長さです。
雄花よりしっかりしていて、中心で2裂しています。

ハチジョウグワの実は、5月頃に赤から黒に熟します。
青ヶ島では、今でも子供達が食べています。

theme : 自然の中で
genre : ライフ

comment

Secret

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。